2011年04月27日

そしてしー君Uへ・・・


ご無沙汰しておりました、ぴろし先生ですよ。
ここの日記もクルマから離れてたこともありずっと更新してませんでしたな。

実は本日、新しい相棒が納車となりました!名前はしー君Uです。

ということでしー君U日記を開設いたしました。
秘密の入り口はココから。

コメントトラバ大歓迎!がんがん書いてくださいね〜〜〜
今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますですよ。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

スタッドレス譲ります


元レガシィ乗りの友達がスタッドレスを売りたいそうです。

モノは215/45R17(C4 Exclusiveの17インチにも履けるかな?)、ヨコハマのアイスガード、
2004年40週製造で、7〜8部山、室内保管なので状態は良好だそうです。

適価で譲ります、とのことなので値段についてはわかりませんが、
17インチのスタッドレスは高いからこういう中古タイヤをつけるのも
いいかもしれません。
(自分はもう持ってるもので。。。)

もし興味がある方がいらっしゃったらメールなりコメントなりお願いしますね。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

ルノーからの贈り物


今日届いた荷物を見てみると、ルノージャポンから!?なにかしらが届きました。
開けてみると・・・

08121001.jpg
なんだかオサレなマグカップが入ってましたよ

どうやら以前ネット上でアンケートに答えたらしく(覚えてない)、それのプレゼントとして当選したとのこと。
うーん、全然記憶にない・・・w

しかしうちはマグカップすんげえたくさんあるんで、これ以上増えても困るだけだなあ、なんて思いながら、最近カタログの整理をしてルノーのカタログがたくさん出てきたので、ふと昔を思い出しました。

昔といってもしー君を買うとき前後。実はC4の対抗馬に同じフランス野郎、ルノーがいたんです。
今でもですが自分はステーションワゴン系が好きなので、C4を検討してるときに同時にメガーヌとメガーヌツーリングワゴン(以下ワゴーヌ)も同時に検討してました。
ルノー港北NTもルノー世田谷も非常にいい対応をしてくれて、そしてシトロエン宮前も対応がよくて(ずっとC4が欲しくて、でも買えなくて、1年近く通ってた(!))、さてどうしようか、と悩んでいたんです。

当時中古のC4はあまり出回ってなく、メガーヌが新顔になってワゴーヌがこれから新顔になるという最中だったので、在庫の旧顔ワゴーヌだったら超大幅値引き(60万とか)も期待できる状況だったんです。でも新顔ワゴーヌのほうが自分的には欲しかった。

などといろいろ悩み抜き、Excelでそれぞれの比較対照表を作ったり(よくそこまでやったな自分w)して、最終的には今のしー君に落ち着いたわけです。

でもあのときしー君が中古で展示されてなかったら。
運命のいたずらでルノー乗りになってたら・・・


FBMやFFEでC4軍団を見て何を思ったんでしょうね^^;

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

【セラ】逝ってきます


てことでまだ13日夜ですが、14日に日付が変わってちょっとした2時頃起床、下北沢近辺まで同行者を迎えに行ってから出発します!

スキーシーズン並みに無茶なスケジュールと距離ではありますが(会場は去年と同じ蒲郡)、やってやろうじゃありませんか!
セラ運転する機会なんて全国大会くらいしかないしwww

では無事帰宅できることを祈っててくださいませ〜〜〜

08091301.jpg
今回この2人はお留守番です
んじゃ逝ってきます〜


−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

エクシーガ見てきた


てことで今日行ったわけではないんですが、言いっぱなしはよくないということと、買う予定の友達がこのブログを見てるということが判明した^^;!ということで実車を見てきましたよ、スバルのエクシーガ

レガシィと並んで置いてあったんですが、第一印象はとにかくでかい!横幅なんかはC4のほうがあるんですが、全体的にレガシィより大きくなっているのが一目瞭然。特に高さはかなりサイズアップしてる印象です。
3列目もけっこうしっかりした作りで、友達のアウトランダーよりは少なくとも座り心地はよし(まぁアウトランダーのほうはエマージェンシーの意味合いが強いからねぇ)。
窓ガラスも3列目のほうまで大きくとってあり、見晴らしも良好。ガラスルーフはしー君と違ってちゃんと透明なので、外の見晴らしがかなりよさそうです。
(しー君のは色がついてるのが残念なのよね・・・こちらの記事参照)
またAピラーが立ってるデザインで運転席からの視界が非常に良好です。前乗ってたニュービートルは本当にAピラーの太さで周りが見辛かった覚えがあるので、これは好印象。

ちょっと残念かな、と思ったのは、やはりデザイン。レガシィをちょっといじってみました的なだけの感じで、もうちょいオリジナリティある工夫をしてほしかったかも。
そして3列目シートを倒してもフラットにならない点。3列目はやや高い位置にあるのですが、それを前に倒すしかできなく、それもフラットにならずにやや斜めにしかならないのはマイナスポイント。まぁそれをやるためには3列目シート自体のつくりをチャチくするなどしないといけないでしょうからねぇ。
あとはミニバンではないと思えば致し方ないのですが、スライドドアだったらもっと使いやすさ(子供の乗せ降ろしとかね)があがったでしょうね。まぁこれはスバルはこだわってスライドドアにしなかった理由もあるようですし(重量増を嫌って、など)、スライドドアがよければオデッセイ買いなさいよ、ってことでしょうから。

試乗はしませんでしたが、レガシィのマイチェン後のエンジンは相当出来がいいとセールスさん談だったので、なかなかのものなのでしょう。こちらはまた今度機会があったら・・・

その後も街で見かけるとやはりでかいなぁ(どうしてもレガシィだと思って見ちゃうからだろうけど)、と思いつつ、でも全体の印象はなかなか悪くないクルマだったなぁと思いました。
とはいえうちの立駐には高さ制限でアウトですので購入対象にはならないですけどね・・・


ちなみにフリードもホンダディーラーの横を通るときに見ました。
やはりダメだよ、あのリアデザインは・・・

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

給油忘れてた!


ぼけーっと目覚めた朝。
ぼんやりテレビのニュースを見てると、毎月見慣れたガススタ行列の話題。またあの環八沿いのスタンド出てるなぁ・・・
とか思ってたんですけど、、、

あっ!自分の車に給油するの忘れてた!!!

なぜか火曜日までが6月だと勘違いしてて(31日まであるイメージがあったのかも)、今日入れればいいやとか思ってて、横浜往復でメーター半分以下になったガソリンを入れようと思ってたのにすっかり忘れてました。
うちの近辺は全国平均からするとやや安いほうなのですが、とはいえそれでも表示価格はハイオク190円台だと思われます。
うーむ、セラを買った約10年前はレギュラーが80円とかだったから、ちょい前まで「10年前の倍とかありえないよね〜」とか話してたっていうのに、今や倍どころの騒ぎではなくなってきました。高すぎるってば!

今まで以上に省燃費運転を心がけなければいけなそうですが、それより今まで以上に車で出かけるのが怖くなりそうです・・・
このままじゃこの写真の例ではないですが(笑)、C4でも一回の給油で1万円を超える日も遠くないかもしれませんね。。。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月19日

エクシーガって


さて3日連続でおっさんが最近出た車についてぐだぐだ喋るという駄ブログ。
最近育児ネタばかりかと思いきや急に国産車とかの新車ネタ。しー君ネタがいかに少ないかを物語るエピソードですな・・・
(用もなく走るのって実はあまり好きでないのと、こう雨続きだとねぇ。娘。もチャイルドシート座るの好きじゃないみたいだし)

てことでエクシーガ。スバルからほんと出たばっかりの出たてホヤホヤの新車です。
どうしてもスバルはミニバンっぽくしたくなかったらしく、レガシィに酷似したデザインで登場です。
(そりゃ細部見たら違いはあるけど、普通のクルマに興味ない人が見たら同じに見えると思いますよ)
このやり方がどう転ぶか・・・

08061901.jpg
これがエクシーガですよ
この角度だとスタイリッシュに見えますな、でもレガシィとの違いも感じずらいw


まずはフロント。実に可もなく不可もなく、何の特徴もない普通のデザインだと思います。
冒険しない代わりに失敗もしない、万人受けするデザイン。
トヨタ傘下になってからダメになったのか!?とは思いたくないですが、R1R2の大コケで慌てて出したハイト軽のステラ(一応別デザインのステラカスタムとステラリベスタってのもあるけど)、そしてなんかアウトランダーに似てね!?というフツーなデザインのフォレスター、と、最近のスバルはなんだかオリジナリティというかスバルらしさがなくなってきてる気がします。
あとヘッドライトの縦線とか、フォグランプ周りの造形とか、ちょっとがんばって小細工をしてるみたいであまり感心しません。
クルマ自体はシンメトリカルAWDだとかなんだとか、技術も品質もいいものを持ってるのに、ほんと売り方が下手というか。。。
トヨタ傘下に入ってそのアレさがより一層強調(悪化)されなければいいんですけどねぇ。

そしてリア。なんか見たことあるようなリアコンビランプと全体のデザイン。別に「ふーん」で終わってしまいそうな感じです。

そして問題の全体。レガシィの背を高くした感じで、なんだか寸胴なバランスの悪いシルエットになってる気が・・
特にCMの最後、斜め上から見たエクシーガはなんだかぼってりしてる印象で、妙なバランスの妙な車だなぁ・・・と思えました。
背の低いミニバンといえば元祖はオデッセイですが、オデッセイみたいに何が何でもミニバンっぽくしたくなかった、スバルはミニバンメーカーじゃない(トラヴィックは置いておいて、まぁOEMだしね)!!!という思いから、この珍妙なスタイルになっちゃった、と言えるのではないでしょうかねぇ。
これを良しと見るか、あれ〜?と見るかは人次第ってことでしょうか。

内装、その他の機能などにしても、まぁスバルの作る多人数用の背が高いレガシィという感じで、別に新しさは全く感じられません。
ここでレガシィとは差を出してくれれば、せめてモーターショーで出てたようなある程度アグレッシブな感じを出せていたらなぁ、と残念至極にございます(買わないくせに好き勝手言ってます)。

ここでまた別の話ですが、この車もだだっ広いガラスルーフも売りにしてるみたいですが、日本ではエアウェイブ、外車では307SWが先鞭をつけたこの大型屋根ガラスルーフ、たぶんそろそろ飽きられると思います。
自分のしー君がこれにこだわって買ったくせに・・・を思われるでしょうが、最近の車(国産、外車問わず)はみんなこれを売りにしようとしてるのが見え見え。こういうのを喜ぶのはおそらく最初だけですわ。
んじゃお前のしー君はどうなんだよ、と思われるでしょうが、後部座席の娘。が眩しがるので、ほとんどシェードが閉まってます。とほほ・・・

ちなみに今日、走ってるエクシーガの実車見ました。
大抵の場合は実車を見ると「思ってたよりいいじゃん」って思うんですが、これは別に思いませんでした。
実車を見たらヘンなスタイリングをより一層感じる結果になったってとこでしょうか。
でもまぁじっくり見たわけでもないんで、今度ショールームでゆっくりと見てみようと思います。

エクシーガの写真はこちらにもたくさんあります。
いつもお世話になってます、carviewさん^^;


・・・にしても出たばっかりのエクシーガ、ほんとこのクルマ買おうとしてる人(友達に実際にいます)、そしてこのクルマがいいなぁと思ってる人、いろいろ言ってゴメンナサイ!!!
別にいい車だと思いますよ、ぴろし先生の大好きなスバルのクルマだし。ただ好きだからこそ、もうちょっと考えて欲しかったなぁとクルマ変態としては思うのですよ。。。


にしても一番高いグレードでもC4 1.6 EXと同じくらいなのか・・・
そりゃC4が売れないわけだ^^;



−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

ヴェルファイアって


さておっさんの新車にぐちぐち言うぞブログ、続いてはヴェルファイア。名前からしてすごいですな・・・

これはトヨタのいちばんでかいミニバン、アルファードのフルモデルチェンジに合わせて出てきた兄弟車(ノアヴォクシーの関係と一緒ですな。一粒で二度美味しい作戦)ですが、ノアの例と同様に「ヴ」が付くほうがネッツ店向けということでw、若者向けを意識した作りになっていると想定されます。

にしてもヴェルファイアもヴォクシーも、ネッツ店から出てるということでフロントエンブレムがネッツ共通のやつなんですよね。だから大型ミニバンでキツい顔つきしてたとしても、ヴィッツオーリスと一緒という寂しさ。。。

ちなみに全然関係ない話題ですが、自分のもはやセカンドカー、セラはトヨタオート店(現ネッツ店)とビスタ店での取り扱い車種でした。ビスタ店がネッツ店に吸収併合された今、セラが復活したらあのネッツマークが付くのかなぁ・・・トホホ。
(ちなみに自分のセラはトヨタエンブレム外してるんで、ぱっと見どこの車かわかりませんw)

08061801.jpg
ね、エンブレム付いてないでしょ?
ちなみにリアは「SERA」と書いてあるだけで「TOYOTA」とか書いてありません


閑話休題。ヴェルファイアですが、キープコンセプトって感じでちょっと顔付きがスタイリッシュになったアルファードと違い、やっぱ若者向けってことでいかつい顔立ちです。ヘッドライト2分割もヴォクシーと同じやり方。
おいおいまた大型ミニバンは押しの強いフェイスかよ・・・と皆様グッタリでしょうが、案外自分はこの顔つきは嫌いじゃなかったりします。確かに厳つい顔つきですけど、案外すっきりまとまってると思うんですよね。全体のバランスも悪くないし。
ちなみに御三家(トヨタ、日産、ホンダ)のこのクラスのミニバンの中では一番マトモかも・・・と思ったり^^;
でもリアコンビランプをアホみたいに透明にするの、あれはやめて欲しい・・・(ヴェルファイアに限らず)
ちょっと前ならヤンキーのあんちゃんがやってる下品な改造でしかなかったのにねぇ。今やクラウンハイブリッドにまで。。。
ま、これも時代の進歩についていけないおっさんの戯言でしかないんでしょうけどね。

08061804.jpg
これがヴェルファイア
あえてイメージカラーの紫じゃないのを持ってきました
それほど悪くないデザインだとは思うけど・・・?


興味ないものに順位を付けても仕方ないんですが、そんな御三家の大型ミニバンの中で一番アレだと思うのは、後発でなんとかしようと頑張って、フルモデルチェンジ前アルファードを崩したような得体の知れないヘンな顔になっちゃった、エリシオンプレステージだと思ってたりします。
ちなみに大から小までミニバン全体で考えると、最悪のデザインはフルモデルチェンジ後のヴォクシーだと思います。あの顔、正直、キモい。
(てか最近のトヨタのデザイン全体がどうかと思いますわ)

08061802.jpg
エリシオンってもともと存在感が希薄で押し出し感の弱いマスクだったために販売で苦戦して、
マイチェンと共にこんなん(プレステージ)出しました
エリシオンのほうはそんなに悪くないとは思うけど


08061803.jpg
んでこっちがヴォクシー
最近のトヨタ的なうにょっとしてるフロントマスク(ヴィッツとかオーリスがそう)が
非常にセンス悪しと思ってるワタクシです
街で見かけるとうーんって思ってしまいます


まぁ大家族にしか必要ないと思われるのに売れに売れまくってるミニバン。
少子化で出生率2人に全然満たないこの国で、この7人〜8人乗りのクルマは一体何を満たしてくれるんでしょうかね・・・

アルファードとヴェルファイアの写真はこちらにたくさんあるんでドゾー

そして今回も、これらミニバンにお乗り、または買おうと思われてる皆さんには本当に申し訳ないです。
悪意は決してない、おっさんの戯言ですので・・・^^;

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

フリードって


たまーに、世に出てくるいろんな車(特にちゃんと販売される新車ね)についてあーだこーだ言おうと思います。
最初はすげーショックを受けた(理由は後述)、ホンダのフリード
ちょっと前の記事のコメント欄で皆様の反響が大きかったアレです。

自分の愛読誌にベストカーって雑誌があって、外車乗ってるくせに国産の情報ばっかりの雑誌読むのもどうかなって思うんですが(でも外車メインの雑誌はそれ自体が高いし、内容も自分の生活レベルではついていけないことが多くてね。しー君もやや無理して買ってるからねぇ)、そのベストカーで見たときからショック大。

なぜって、デザインがダサいんだもん!!!

まぁベストカーの予想イラストは外れることが多いし、ちったぁマシなデザインになって出てくるだろう、と思ったら、実際登場してみると予想よりもすごい・・・(良くない意味で)
変な構造のヘッドライト内部、ステップワゴンアレを髣髴とさせるサイドライン(やたらうねってるからステップワゴンよりある意味往生際が悪い)、そして最高にアレなのは、そのサイドラインが終結するリアコンビランプのデザイン、そしてリア全体のデザイン。これいったい誰がOK出したんだ!?というくらい。

08061701.jpg
サイドからリアはこんな感じ
これに違和感覚えません・・・?


フロントデザインはまぁいいでしょう。可もなく不可もなく、なんの特徴もないよくありそうなデザインだからマイナスとまではいかなし、内装も別にフツーにかっこよさげに仕上げました、的な感じなのでまぁいいと思います。それにしても・・・
このリアはなんとかならなかったんでしょうか。bBもいろんな意味でデザインが批判されてますが、あれは前も後ろもアレだからある意味バランス取れてるけど、フリードはなんか前後で破綻してる感じ。
(ちなみにプジョー308もちょっとこれが言えるかと。前はすごいデザインなのに、リアが大人しすぎる。これは別の日に記事にしましょうかね)

モビリオ(これのデザインもMC前も後もすごかったなぁ)とモビリオスパイク(これはMC前はまぁまぁよかったデザインだと思いますが)を融合させた使い勝手、これもCMで言われるように「ちょうどいい」、今の日本の事情に合ったものではないかと思うので、クルマとしての評価はそれほど悪くは思わないのですけどね。

CMではショーン・レノン(ジョン・レノンの息子)が頑張ってて、CMもバンバン流してますが、これ買う人は本当にちゃんとデザイン見て買う気になるんでしょうか。それともクルマが「道具」としてしか見られていない今の時代、デザインなんてどうでもいいんでしょうか。
自分は買わないから他人事になりますし、買う人にとっては自分の意見はどうでもいいんでしょうが、ほんとびっくりしました。

インスパイアとかは出たときに「やっちゃったなぁ」と思いつつ、実写を見たら筋肉質のデザインが悪くなく、前の型よりはいい感じかも!?と思わせられましたが、これは実車を見てもガックリきそうです。。。

写真はこちらにたくさんあるので、興味のある方はどうぞ〜

−−−

たぶんこういう批判めいた記事には最後にこう言うと思いますが、これが好きで気に入ってる方には本当に申し訳ございません
変態クルマを愛する自分の個人的、主観的な意見でしかないので、ほんとに買おう!と思ってる方はスルーしてくださいね♪

このシリーズ、ちょいちょい続けようと思います。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

セラ復活!


てことで2週間しか経ってませんが、特にすることのない週末だったんで急遽川越の実家行き決定!
今回はヤフオクで手に入れておいたセラ用バッテリー持参です。これで久しぶりにセラが動く(はず)!

てことで時は流れてとっとと川越、到着時間が昼だったので、外食してから実家に行こうと思ったのですが、そうめんだったら作ってやらんでもええわいということだったのでお言葉に甘えてそのまま実家へ。
昼食後、セラのバッテリーを交換するとあっさりエンジン始動!

やったー(マシオカ風に)!!!

久しぶりの爆音にいてもたってもいられなくなり、洗車に向かいました(機械だけど)。
そこで空気圧の調整などもしてると、あちこち汚れてたり(当たり前)スピーカーの調子が悪かったり。しばらく放っておいたので当たり前なのですが、あまりにかわいそう・・・
実家訪問時ってあまり時間がないんですが、もうちょっと手をかけてやらにゃかわいそうだなぁと思いました。
そして本題、道路拡張のために狭くなった実家裏庭に車2台置けるように駐車し直し。

08052401.jpg
こんな感じで二台並べて・・・
想像してたよりも狭いっ!


結果は写真の通りなのですが、しー君を入れるとぎりぎり!奥まで入れてしまうとプロパンガスのせいでドアが開けられません。
下水管の関係でしー君が置いてあるほうを普段空けておく必要があるのですが、セラをとなりにおいておくと歩道の縁石の関係で駐車が激ムズ!
その後買い物でしー君を出したのですが、結局いつものほうの幼稚園の駐車場に置かせてもらうのでありました・・・あぁ無常。。。

08052402.jpg
横から見るとうまく駐車できてるようにも見えるんですが・・・

08052404.jpg
こうやって見ると余裕が全然ないのがわかります・・・
降りることすらできないってーー;


08052405.jpg
でも自分の愛車2台が並ぶとご満悦♪
やっぱりどっちもかっこいい!すばらしい!!愛してる!!!


−−−

08052403.jpg
そんなこんなでグダグダやってる間、娘。は庭いじり
母親が大事に育ててる草木を抜こうとしてましたw危ねぇw


−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

New500に試乗!


こどもの日とはいえうちは娘。なのであまり関係ないGW2日目、特に予定もないので港北ニュータウン方面へ。仕事でもちょっとだけからんでて、以前からディーラーからDMもきてて注目してたFIAT 500でも見に行ってみるか、ということで、アルファロメオ横浜港北に行ってみました。

画面などでは散々見てるNew500ですが、実際見るとやはりすばらしいデザイン!
これまでもリバイバル車(ミニとかビートルとかね)がいろいろ出ており、それらもよくできたもんだなぁと思っていましたが、このNew500もあれをよくここまでアレンジしたなあという感想です。
いつもの担当さんがいなかったために別の営業さんとお話してたのですが、ちょうど1.4があるということで試乗してみることに。
以前NewPuntoのときはややギクシャク感のあったミッション(デュアロジック)でしたが、New500用のはそんなこともなく、普通のシーケンシャルミッションとそれほど違和感ないような感じでした。
スポーツモードというのも楽しかった(燃費かなり悪くなるみたいだけど)!
ただ、1.4に関してはPOPという下級グレードのみの展開なので(今のところ)、グラスルーフがないのが惜しいところ。ラウンジ(上級グレード)が導入されれば、とも思いますが、そしたら250万前後になりそうな悪寒。
全ての外車の中でも、「雰囲気を買う」ための額の比率が高い車に思えました。
でもその金額を惜しまない人にはお勧めかもしれませんね。
荷物は全然載らないけどねw

08050501.jpg
かわいい顔してますな
後ろのいかついのとは大違いwww


−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

これがNew愛車だ!!!



てことで原付手放してから最近はチャリンコ暴走族と化してるのですが、ここで一発サイクリングに出かけました。

近所の二ヶ領用水というところが桜の名所なのですが、桜が散って若葉が萌ゆる頃が最高にすばらしいエリアなのです。

てことでこれが「轟天号PAPA」&ヘルメット(ミシュラン製)をかぶった娘。だ!!!

08042001.jpg
これが轟天号PAPA(赤いほう)!!!
後ろのがSUGIMURAというマニアックなメーカーのチャリ、
轟天号Vです(たぶんVでいいと思う)


08042002.jpg
二ヶ領用水沿い、撮影スポット(緑化センター)にて
よく見ると案外特殊なデザインだということがわかります(ハンドルとか)


08042003.jpg
ヘルメットもマダームビバンダム改めミシュランマンですよ
こういう親のこだわりに付き合わされる我が子の不憫さといったらwww


08042004.jpg
まだ少しだけ残ってる桜を指差してみたり
自然がいっぱい残るいい土地です


轟天号PAPAは保育園の送り迎えに、轟天号Vはちょっとしたお出かけに大活躍中です。
見事に原付がなくても問題ないことが証明されたことになりますorz

そして近所の建売を冷やかしに。
まぁうち(自分のマンション)よりちょっと高いくらいかしらん?とか高を括ってたら、約2倍でやんの!
この辺って高いのね・・・と思いつつ、夢のマイホームに思いを馳せつつチャリンコで立ち去るのでありました。。。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

VOLVOに乗ってきたり


そんな大混乱なマンション飲みの翌日、我が盟友であるウコンの力の力を借りなかったせいですさまじい二日酔いに・・・
でも今日は諸事情でボルボの試乗に行く予定になっておりました。
午前中にスポーツドリンクを無理矢理摂取しまくり、パンシロンとかそういった類の薬を飲みまくり、なんとかちょっとは回復。ボルボカーズ港北ニュータウンに向かいます。

しかし・・・迷った・・・
うちのへっぽこPNDでは正確な場所までは表示してくれず、しばらく裏道らしき道を通りながらなんとか到着。

実は自分。ここの仕事でちょっとお世話になっているんで、一度は乗ってみるかーと思ってた次第なんです。
そしてミディアムワゴンがほしい身の上、ゴルフヴァリアントはちょっとなぁ、A4 Avantは高いし、メガーヌツーリングワゴンは・・・(以下自粛)ということで、VOLVOにもちょっと興味があったわけです。
実際に到着していろいろ説明を受けたり、裏話で盛り上がったりしながら試乗。

08041301.jpg
試乗したのはV50
ミドルサイズワゴンとしてなかなかのものです



※上の再生ボタンで再生されない場合は、
右側の「DOWNLOAD」ボタンからご覧ください

なんか加速がもっさり・・・まぁ試乗なんで慎重なんです(言い訳)

正直・・・踏まないと盛り上がらないエンジン、スカンジナビアンデザインとして評価されている内装等も悪くないとはいえ、自分のような変態にはなかなか食指が動くものではなかったというのが正直なところです。
もし買っても3年で手放しそうw

戻ってみると娘。はキッズスペースで遊んでました。
ここの充実っぷりったるや!某シトロエン宮○にも是非是非学んでほしいものです(展示車一台なくしてとかw)。

08041302.jpg
キッズスペースのごく一部です、これでも
授乳用ルーム(鍵付)があったり、ほんと至れり尽くせりでした


その後は向かいにある味の民芸という店に初めて行ってみましたが、バリエーションもよく(うどんだけでなく蕎麦もあった)、なかなかいい店でした。

てな感じの適当な休日でしたが、ボルボカーズ港北ニュータウン店はお
勧めですよ!!!(宣伝兼ねてw)

08041303.jpg
でもその日の夜、メガネ壊されたりして・・・orz

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

さよならの向こう側


先日の記事でもあったように、我が家に新車(チャリ)が届きました。
そしてそれと入れ替えで、ほとんど乗れてやれてなかった『轟天号JETW』(原付:ヤマハのBJ)を手放すことを決断しました。。。
久しぶりに原付ナシ生活になります。

ちなみに今までの轟天号JET歴(原付歴)は以下のとおり。

1.轟天号JET(HONDAのPAL)
 運転免許を取得して、実家から近くの大学に通うのに実家の原付を
 そのまま自分のものにw
 オイル警告ランプの故障→オイル切れに気づかず、エンジン焼付、
 やむなく廃車に・・・

2.轟天号JETU(SUZUKIのLet'sU)
 轟天号JETの退役(戦死)に伴い、大慌てで買った2号車。
 「きゅうきゅっぱーのーれっつつー♪」という鈴木蘭々のCMの通り、
 安かったです。その割りに2ストエンジンは力強く、なかなかの実力。
 大学生〜社会人になっても乗ってました。

3.轟天号JETV(SUZIKIのSTREET MAGICU)
 唐突にクラッチつきの原付に乗りたくなり、YB-1とか検討してるときに
 中古で見つけたもの。クラッチついてませんけどねw
 衝動買いして轟天号JETUと入れ替え。主に通勤のための最寄駅への
 交通手段でした。これはもうホント速かった。
 ただ、荷物がまったく載らないという欠点が・・・

4.轟天号JETW(YAMAHAのBJ、オレンジ)
 この記事にある通りの理由で轟天号JETVを手放した後、やっぱ原付あったほうが
 便利かなーと思って勢いで購入。
 最後の2ストと言われており、かなりの速さで色も目立つしよかったんですが、
 車持ってるわ駅は近いわ子供はいるわで乗る機会がほとんどなく。
 マンションの原付置き場も月額1000円かかることもあり、、、

(にしても、車とかに名前付けるおとこのひとって・・・
 という意見もあるでしょうが、まぁ癖みたいなもんでw)


ということで、購入店やら某バイクの王様やらに連絡してみたのですが、
走行距離が200km未満なのに買取額は3万円が上限とのこと。
うーん、なんだかなぁと思っていたところに、友達が原付を欲しがっていることがひょんなことから判明!
その後とんとん拍子で話が進み、本日夜に友達が引き取りに来ました(実際は今日うちに泊まって、明日午前に引き取り)。
その日の夜は別の友達も泊まりに来て、カラオケ→蒼も交えて朝まで自宅飲み というまるで学生のようなことをしつつ、轟天号JETWとの別れを惜しむのでした。。。

08040401.jpg
本文と関係ないですが
会社の近くで目撃!光岡の大蛇ですよ


−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

我が家に新車登場!


さて今日は娘。の新しい保育園への初登園。
とはいえ、慣らし保育というシステムがあるため、午前中に1時間だけ預けるという内容です。
慣らし保育の間は蒼い人に送迎を任せますが、それ以降は今までどおり朝の送りは自分担当です。

新しい保育園はちょっと距離があります。
自宅から最寄駅まで徒歩で5〜6分、今までの保育園は駅の近くにあったのですが、今度のほうは駅からさらに同じくらい先に行ったところにあります。
ということで、そんな忙しい朝にたくさん歩く(全部で15分くらい)のは大変かもなぁ、ということで、調査、発注を経て、今日期待の新車が届きました!

っていっても子供乗せチャリですがね(バレバレ)

写真を撮ってないんですが、ちょっとカッコよさげなやつにしました。
これをC4 WRCレプリカ仕様にしてやるうひひひひ(変態)

ちなみに名前は「轟天号PAPA」です。元ネタ分かる人はコメント欄にてw
(ちなみにぴろし先生の歴代チャリならびに原付は、全て「轟天号」という名前を冠してますよwww)

ということで納車(佐川急便の夜間指定配送)に立ち会おうと思ったものの、仕事から抜け出せずに間に合わず。
夜遅くに帰宅後、玄関前に放置されてるダンボール梱包された巨大荷物(チャリね)とのしばしの格闘(開梱)。
梱包材のダンボール等の処分含めて全て終わったときにはもうへろへろ。試運転は明日以降に持越しです。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

いろいろクルマネタ


実はこっそり週末の記事をアップしてます。
二つ下と三つ下の記事をご覧くださいまし〜

さてネタは多いけどなかなか更新できない当ブログではありますが、こまかくネタを投下します。

−−−

まずは先日(昨日だったかな?)開幕したジュネーブショー。
おいおいすげえなぁってくらいのネタの数々。
シトロエン以外のフランス車はなかなか頑張ってるようですが、そんなん捻り潰されるほどのネタが転がりまくってます。

とりあえずひっくり返ってしまいそうなのは、2億7800万円のクルマ、ブガッティヴェイロン(読めない)エルメス
価格もぶっ飛びますが、既に読み方がわからない段階で只者ではない感がばりばり。

そしてオープンのマイバッハ
このオープンの仕方がこれまたヘンで素晴らしい!
お値段は1億4220万円と、さっきのヴェイロンのあとだと安く思える!ふしぎ!!

あとは8Cスパイダーとかいろいろありますが、こういうすごいクルマどもの中で実は気になるのが、今回はやたら自分が生理的に受け付けないクルマが多数あること。
別の日に記事にしようと思いますが、なんか見てて違和感を感じてしまうのが、

・プジョー308SW
・ランチアデルタ
・スズキ A-STAR
・トヨタiQ
・インフィニティFX

など。これらはなんだか生理的な違和感(ヘタすると嫌悪感)を感じてしまいます。。。
ショーモデルなんだから仕方ないだろ、って思うんですけど、それを抜きにしてもなんだか見ててうわーって思っちゃいます。
詳しくはまた後日(書ければ)。。。

あとVWのシロッコがフロントから見るとすごいセラに見えますw

−−−

みんカラ始めました。
とはいえ、こっちのブログすら更新なかなかしないのに向こうでまで書けないっす。
向こうは知り合いの日記に突っ込み入れたりしたいがゆえの登録です。
なのでブログについては今後ともこちらを宜しくお願いしますよm(__)m

−−−

昨日帰宅途中、骨董通りで旧モデルのランチアイプシロンのオレンジ色を発見!
珍しいなぁと思ったら、ちょうど道の向かい側にランチアムーザ発見!

んで今朝出勤途中に、以前一回だけ見たことのある珍しい色のマイバッハ(おそらく同じ個体)を発見!
マイバッハ自体はよく見るんですが、こういう珍しい色はなかなか見れないです。

08030601.jpg
手前の人がいなければもっとよく見れたのに・・・
緑のボディに側面がシャンパンゴールド。ううむ、すごいセンスだw


いやー表参道はこれだからやめられませんw

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

毎月第一金曜夜


ネタはすごいあるんですけどね・・・更新滞りがちで、見ていただいてる方(いるのか!?)にはほんと申し訳ないです。
でもこれからもマイペースで続けていきますよ。
(とかいいつつこのままだと本家みたいな惨状になってしまいそうだ^^;)

毎月第一金曜日の夜は、SGF神奈川支部のミーティングが県内某所デ○ーズで行われます。
うちから45分くらいなんですが、仕事が普通に上がれればなるべく顔を出すようにしてるんです。今回も行けそうなので行ってみました。

そしたらセラ少なっw!
参加者が7人なのに、車はそれぞれうちのC4、現行(MC前)ヴィッツ、R34スカイライン、現行プリウス、ソアラ、そしてセラが2台、と。
本当にセラのオーナーズクラブの集まりなんでしょうかw

07100501.jpg
突然店内に現れた巨大蜘蛛
タバコと大きさを比較w


SGF神奈川会は集まっても基本的にはただ駄弁るだけなんですが、なかなか楽しい時間なんです。
C4ではオーナーズクラブは現状存在しませんが、関東ではPea-kaさんを中心とした愉しい輪ができつつあります。
これからもいろいろなC4オーナーさん(近隣に限らず)と仲良くさせていただければな、と思っておりまする^^

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

おれとジャンボとヴァリアンと


今日からサマージャンボ発売ですよみなさん!
当たりさえすればC4 PicassoC6もガレージ付き一戸建ても買いたい放題!
(ガレージ付き一戸建ては買いたい放題、ってわけにはいかないな・・・^^;)
前回のドリームジャンボも、『当たるやつください』と言って渋谷の宝くじ売り場のおばちゃんから買ったのに当たらなかったので(T_T)、今回こそ当てに行きたいと思います。
目指せ一攫千金!でも10枚しか買わないがなw!

当たったらマジで庭付き車庫付き一戸建てを購入して、今のC4は改造、C4 Picassoは家族用に、セラを手元に持ってきて、欲しかったインサイトとオープンカー(TTロードスターかな)も購入できる!(でも全然高級車ないでやんのw)
あぁ夢のような生活・・・でもおそらく夢は夢のままでしょうけど(´Д`;)

みなさんも宝くじで3億円当たったときの使い道(取らぬ狸の皮算用^^;)をコメントくださいな。


そんなこんなの今日(正確には昨日ですが)、VWのゴルフヴァリアントがついに国内発表となりました。

要するに今まででいうところのゴルフワゴンですよ。やっとこさゴルフXベースのワゴン登場というわけです。

07071901.jpg

これいいなぁ・・・
NewBeetle(これはゴルフWベース)に乗ってたときからゴルフのよさは知ってて、代車で借りたゴルフXもよかったし、試乗したGTIも最高だったし(特にDSGが)、それでスペースユーティリティーに優れたワゴンとなると怖いものなしです。
それもTSIエンジンとDSGの組み合わせ(これゴルフトゥーランもだけど)、最高じゃないですか!
ただ、リアのデザイン(特にリアコンビランプ)がダサすぎ。なんか5シリーズワゴンみたい。最近の車はなんでリアのデザインがダメなんだろ・・・ここが惜しいところです。

実は我が家のことを考えたとき、一番ベストなのはステーションワゴンなんですよね。
荷物は多く運びたい、だけど大きい車はNG、という感じなので。
ゴルフワゴンも購入対象にあったりなかったりしたし(モデル末期だったから安かった)、今回のC4購入の際に最大のライバルに挙げたのはメガーヌツーリングワゴンだったし(これもモデル末期(略))。
国産ステーションワゴンではカルディナも候補だったし。
ちなみにレガシィは候補外でした。さすがに多すぎ・走りすぎですわ。

とはいえ購入対象から外れたのは、なんだかんだでC4が一番だと思ったから。これを超える車は現段階では存在しません(断言)。
そのうち広さの問題などから買い替えを考えることがあるかもしれませんけど、それまではC4から変えることはないだろうなぁって思います。
だからこそ!C4にもクサラブレークのようにワゴンタイプを出して欲しかった!!!
(とはいえいざ出たとしたらデザインがアレだったりするんだろうなぁ)

ともあれ、価格帯的にもC4(Exclusive)と対抗できる価格帯で登場したゴルフヴァリアント。
結構売れそうな気がしますな。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(8) | TrackBack(3) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

新しいフランス車


日本で俗にいう“フランス車”というのは、プジョー、ルノー、シトロエンなわけですが、ここんとこで各フランス車が続々と新車を発表してます。
C4 Picassoは本国ではとっくに発売されていて(本国ではGrand C4 Picassoって名前。C4 Picassoは5人乗りの別の車種として存在し、日本では発売されない模様)、日本での発表が最近だっただけですが、昨日今日あたりで他の2メーカーから大物が発表(フォトデビュー)されました。

−−−

まずはC4の兄弟車である307の後継、プジョーの308
記事はこちら

07060701.jpg

・・・なんというか、207そっくりというか。
元々207の異様な目の大きさがあまり好きくないワタクシとしては、それがそのまま大きくなった的なこのデザインはどうかと思う・・・
バンパー周りの処理やボンネットなどは洗練されていて攻撃的で、かなりいいと思うんですけどね。
それ以外の外装はだいたいキープコンセプトですね。
悪くはないんですが、デザインで見る限りはC4と比べると全然C4の勝ちだと思います(贔屓目含め^^;)。

前にも書いたかもしれませんが、実は昔プジョーが好きで、気になって仕方なかった時期があったんですが(特に307SW)、ディーラーに行き、307を約一日レンタル試乗をさせてもらい、乗車して発進後に10分で蒼い人(奥さん)が車酔い。運転者である自分も1時間としないうちに車酔いっぽくなってしまいました。
今思うと当時乗っていたニュービートルと比べての、足回りとミッションの違和感から来るものだと思うんですが、ミッションのAL4に関しては今のしー君と一緒なんですよね。。。
しー君は乗ってて平気だということは、まぁそれだけAL4が進化したってことなんでしょうね(とはいえAL4の違和感はC4でもあるけど)。

−−−

もう一台はルノーのラグナ。C4のライバルであるメガーヌよりも車格が一つ上。C5のライバルに当たる感じです。
記事はこちら

07060702a.jpg

最近のルノーのデザインはかなり素晴らしいですが(特にベルサティス(日本未導入)やらアヴァンタイムなど)、これもまた素晴らしい!
特にヘッドランプ形状がエグみのあるデザインで非常に好きです。
まぁそれ以外は普通、ワゴンのテールがなんとなくレガシィっぽかったりもしますけど^^;

あ、自分のデザインの基準ってのは「いかにヘンで、でもデザインとして出来上がっている(破綻していない)か」ですので、一般の方の感性とは違うということであしからず^^;

−−−

他にもルノーはトゥインゴが新しくなったりと、案外動いてるフランス車事情。
シトロエンも次のタマとして、デザインが大幅に変わるといわれている次期C5が待ち構えていますし。

日本で外車というと、ドイツ車(メルセデスベンツ、BMW、フォルクスワーゲン、アウディ)が幅を利かせており、フランス車、特にルノーとシトロエンは非常に肩身が狭い市場ではあるんですが、日本市場にも力を入れてもっと広まっていってほしいもんです。
(でも流行ったら流行ったで残念に思うのが目に見えてるけどw)

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。