2008年07月03日

C4 Picasso 限定車情報!


C4 Picasso の限定車が出るという話をちょい前の記事で書きましたが、詳細がわかりました!
とはいってもシトロエン宮前に詳細を聞いたわけではなく、こちらのブログで知ったんですけどね(そのうち紹介します)。

内容を転載させていただきますが、今回の限定車は

C4 Picasso 1st アニバーサリーエディション
(もうちょっと工夫した名前を考えられなかったもんだろうか^^;)

というもので、ベースはC4 Picasso Exclusiveの6EGS、価格は48万円プラスの410万円です。
追加装備(特別装備)は以下のものになるようです。

1. グラスパッケージ(詳細はこちら
2. アルカンターラシート
3. フロントパワーシート(運転席メモリー機能付き)
4. フロントシートヒーター
5. 18インチアルミホイール(215/45R18)
6. 専用ボディカラー“ショールージュ”(濃いワインレッド/マイカ塗装)


いさやんさんの予想していたC4 Picasso MLEではなかったですね^^;

それにしてもなるほど、前予想した革シートじゃなくてアルカンターラか!
アルカンターラ好きとしてはいいことだと思います(別に買いませんが)。
そしてパワーシートとシートヒーターはなかなかいい装備ではないでしょうか。ちょっと欲しい。
そしておそらくこれと同じ、あの5×2スポークの18インチホイールなんでしょうな。18インチは値段も高いけどタイヤ代とかも高くつくからあまり手放しで喜べるものではないと思うんですが・・・(17インチでもタイヤ代が大変だ・・・と思ってるおれとしては)
また、ショールージュという聞きなれない色もどんなものか気になります。ビュルラよりも濃いものなのかもしれませんね。

なんにせよ40台限定ということですが、この値段でこの内容で40台売り切ることができるのか!?
by LOEBも結構苦戦しましたし(まぁあれはMTだってのもあったけど)、売れ残りが格安で売りに出されるなどという悲しい光景は見たくないような気もします^^;

そうそう、最近C4 Picassoに対する欲しさがすっかりなくなってしまいました。
子供2人目ができても今のしー君に乗り続けて、1回目の車検後(保証が切れたあと)に不具合出まくって金がかかりまくる、などがなければ乗り換えもせず、4〜5年後に出ると思われる次のC4に乗り換え、が理想かな〜なんて思ってます。
でも維持が辛くなったら普通の国産車に乗り換えてたりしてるかも^^;
(それは避けたいところですがね・・・)

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他C4関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしゃあ最近気になっているのが、ぴろし先生の金欠とC4Picassoのちっちゃい方。
限定であのブルーのを入れたらあっという間に売れちゃうんじゃあありませんかね〜。

それと、某ディーラーの方もいってましたけどベラルンゴ、これもいいと思うんだけどね。

ニッチ系で日本を攻めるならいいと思うんですけど〜。
Posted by pea-ka at 2008年07月03日 22:10
pea-kaさん>
いやー本当にヤバいくらい金欠なんですよぉ。
ドリームジャンボに賭けてたくらいですから^^;
(でも消費者金融の借金とかじゃないですよ、念のため^^;;;)
C4Picassoの小さいほう、あれもなんだかんだで中途半端な
サイズですし、今入れるとかなりの価格になっちゃって、
そしてなによりC4とキャラがかぶっちゃうので
入れないでしょうねぇ。自分は物珍しさもあり前からちょっと
欲しかったんですけどね。
どっかの平行業者が入れないでしょうかねぇ・・・

ベルランゴはいいと思います!
大々的に宣伝してカングーの顧客を奪えばそれなりに売れると思うんですけどねぇ。
Posted by ぴろし先生 at 2008年07月08日 16:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102061809

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。