2008年06月17日

フリードって


たまーに、世に出てくるいろんな車(特にちゃんと販売される新車ね)についてあーだこーだ言おうと思います。
最初はすげーショックを受けた(理由は後述)、ホンダのフリード
ちょっと前の記事のコメント欄で皆様の反響が大きかったアレです。

自分の愛読誌にベストカーって雑誌があって、外車乗ってるくせに国産の情報ばっかりの雑誌読むのもどうかなって思うんですが(でも外車メインの雑誌はそれ自体が高いし、内容も自分の生活レベルではついていけないことが多くてね。しー君もやや無理して買ってるからねぇ)、そのベストカーで見たときからショック大。

なぜって、デザインがダサいんだもん!!!

まぁベストカーの予想イラストは外れることが多いし、ちったぁマシなデザインになって出てくるだろう、と思ったら、実際登場してみると予想よりもすごい・・・(良くない意味で)
変な構造のヘッドライト内部、ステップワゴンアレを髣髴とさせるサイドライン(やたらうねってるからステップワゴンよりある意味往生際が悪い)、そして最高にアレなのは、そのサイドラインが終結するリアコンビランプのデザイン、そしてリア全体のデザイン。これいったい誰がOK出したんだ!?というくらい。

08061701.jpg
サイドからリアはこんな感じ
これに違和感覚えません・・・?


フロントデザインはまぁいいでしょう。可もなく不可もなく、なんの特徴もないよくありそうなデザインだからマイナスとまではいかなし、内装も別にフツーにかっこよさげに仕上げました、的な感じなのでまぁいいと思います。それにしても・・・
このリアはなんとかならなかったんでしょうか。bBもいろんな意味でデザインが批判されてますが、あれは前も後ろもアレだからある意味バランス取れてるけど、フリードはなんか前後で破綻してる感じ。
(ちなみにプジョー308もちょっとこれが言えるかと。前はすごいデザインなのに、リアが大人しすぎる。これは別の日に記事にしましょうかね)

モビリオ(これのデザインもMC前も後もすごかったなぁ)とモビリオスパイク(これはMC前はまぁまぁよかったデザインだと思いますが)を融合させた使い勝手、これもCMで言われるように「ちょうどいい」、今の日本の事情に合ったものではないかと思うので、クルマとしての評価はそれほど悪くは思わないのですけどね。

CMではショーン・レノン(ジョン・レノンの息子)が頑張ってて、CMもバンバン流してますが、これ買う人は本当にちゃんとデザイン見て買う気になるんでしょうか。それともクルマが「道具」としてしか見られていない今の時代、デザインなんてどうでもいいんでしょうか。
自分は買わないから他人事になりますし、買う人にとっては自分の意見はどうでもいいんでしょうが、ほんとびっくりしました。

インスパイアとかは出たときに「やっちゃったなぁ」と思いつつ、実写を見たら筋肉質のデザインが悪くなく、前の型よりはいい感じかも!?と思わせられましたが、これは実車を見てもガックリきそうです。。。

写真はこちらにたくさんあるので、興味のある方はどうぞ〜

−−−

たぶんこういう批判めいた記事には最後にこう言うと思いますが、これが好きで気に入ってる方には本当に申し訳ございません
変態クルマを愛する自分の個人的、主観的な意見でしかないので、ほんとに買おう!と思ってる方はスルーしてくださいね♪

このシリーズ、ちょいちょい続けようと思います。

−−−−−
posted by ぴろし先生 at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。